新築物件を探していると不動産関係の話に詳しい友人に相談したところ、不動産手数料が最大無料になる会社を紹介してもらいました。

東京と千葉を中心に営業しているようですが、私は東京の新築物件を探していたのですが、おそらく他の地域の不動産物件でも対応してくれると思います。

不動産手数料が無料になる条件は仲介に1つの不動産企業しか入っていないということらしいです。

間に2つの業者が入っている場合はそれぞれに仲介料が支払われる形になりますので値引きや無料なんて事ができません。

今まではそれが当たり前だったんですね。

一つの物件に対して、買い手側から不動産手数料をもらう業者と売り手側からもらう業者の二社が存在する形が今までのスタンダードなビジネススタイルだったというわけです。

そこでこの業者は2社の役割を1社でこなす手法を編み出して実践しているから買い手側の手数料を安く出来るようにした訳なんですね。

その分大変なんでしょうが、まだまだ不景気の世の中、頑張ってもらいたいものです。